メールをして3日後に面接

公開日: : 会った体験談(男性視点)


水曜あたりに週末暇というのにメールをして3日後に面接。
その間メールの内容はほぼエロなし

待ち合わせ場所に車で着いてメールすると
『ピンクのTシャツです』とピンクTシャツを探してみると、

やはりちょいポッチャリ(デブではないです)だが、
かなり巨乳なデニムのミニを履いた
ややELTの持田似の子(以下モッチー)がw(*^_^*)

「初めまして~」
と挨拶して顔から下に目線をチラッと移動すると
な、なんですかそのTシャツの下に隠したメロンは!!

メールで『メロン2つ持ってます。』
の方が見つけ易いよ…
などと脳内でツッコミつつ

あまりの巨乳に弱冠戸惑いながらも「こんなんでいい?」と聞くと
『ハイ!』と元気な返事!笑顔もカワイイ!(*´д`*)ハァハァ
ってな事で車に乗ってもらい
巨乳に目が行くのを悟られないようにしながら
共通の趣味話などで盛り上げ、やや空腹な自分はモッチーに

「ご飯食べた?何か食べたり飲みに行く?」
と誘うと

『もうご飯食べちゃっててお腹は空いてないから、どっか連れて行って』
との発言に

「じゃあ、どこ連れってても文句言わない?ワイワイできる所とゆっくり話しとかできる所どっちがいい?」
と冗談っぽく言うと、

『文句言わないから大丈夫ですよwでも、ゆっくりお話できる方がいいかなぁ…』

「じゃあ、この時間だと△△(LH名)が良いかなぁ…」
とLHの看板を指差して言うと

チョイ照れながら
『そーですよねぇ』
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!

道中モッチーの巨乳に触りたい衝動を必死で堪え、LHにイン。

部屋に入りソファーに座りテレビのサッカー中継を
二人で観ながら寛ぐも、自分の中では
モッチーの自前サッカーボールが気になって気になって…

「モッチー胸大きいよねー(画面見ながら)あのボールみたい」
モロオッサン発言が気付いたら口から出てましたorz

するとモッチーが顔赤らめながら
『よく言われます…』
その表情も可愛い!(*´д`*)ハァハァ

「そーなんだぁ、肩凝ったりする?」
などとベタな話をしながら、

(ちなみにやはり肩こりひどいらしくて肩揉んであげると目を閉じて『気持ちいい』を連発。後で発覚しましたがこれもポイント高かったとの事でした)

「触ってみてもいい?」
とのリクに拒む様子もない感じなので
(というより拒む前に触る位)背後からTシャッ越しに下から持ち上げるようにすると重い!!!

ゆっくり周りを撫でながら「何カップなの?」
と俺の中でモッチーに一番聞きたかったことを尋ねると

『7番目…』
頭のなかできらきら星のメロディと共に〔ABCの歌〕が流れる自分…

♪A・B・C・D・E・F・G~ちょwwwおまwwwじ、じ、Gぃ~!?(゜д゜)
ドレミで言ったらソー!?
などと訳の判らぬ事を考えながら、乳首辺りを指で摘むようにすると

ピクンッ と反応がw
Tシャツと大きなブラ越しにでも乳首が固くなるのが判る。
と共にモッチーがさっきより顔を赤らめ

『イ、イヤッ…』でも全然拒否ってる顔ではないので
もちろん続行&耳キス~ベロチユ-へ。
一旦唇離してモッチーが振り返り
抱きしめながら改めてキス。

キスしながらも胸を揉んでいると甘い吐息と唇が重なりながら
『アンッ、イヤァ…』と声を出す。激萌え(*´Д`)

3つあるブラのホックを外し直触りすると、ますますデカさと張りのあるオッパイに圧倒!!

なんとかTシャツを捲くり上げ、明かりの下でマジマジと鑑賞しながら乳首いじり継続w

モッチーもティソコをズボンの上から触ってるのに
『イヤッ!ダメッ!』ww

典型的な
「イヤよイヤよ好きの内」にちょっと(゜д゜)ポカーンなるも
目の前のボールいや、オッパイにむしゃぶりつく本能に素直すぎる自分orz

ムッチリした脚を広げさせ下の方を触るとかなりビショビショw

「あれぇ~イヤだって言ってたんじゃないの~? 何でこんなに湿ってるの~?」
と栗を弄りながら聞くと、

『だから・・ダメだって…アアンッ!』

スカートを脱がしながら下着を横にずらし直に指で
マソコ周りをいじくり、俺も服を脱ぐとモッチーがおっきしたチソコを握ってくる

マソコに指入れするとモッチーがお決まりの様に
『ダメ…イヤ…』と言うも、完全無視して指inすると沖縄出身だからか(そんな事ない)中が熱いよママン!

まさに亜熱帯雨林ww 
熱さの中掻き混ぜるように指を動かすと
ピクピク体をくねらせ、痙攣したあと硬直するようにして逝ってました。

モッチーの乳首を舐めながら抱き抱えてベッドに移動し
クソニ、フェラ(一所懸命で頑張ってたからおk)そして恥ずかしがるモッチーに

『ティソコをマソコに入れて下さい』
と言わせて正常位で挿入。

ねっとり熱いマソコの奥に入れる度に出る、
『アンッ!イヤッ!アンッ!ヤダッ!ダメ!』
に途中動かすのを止めたりしながら赤ら顔のモッチーwith2ボールを眺めたり、

モッチーの乳首をモッチーと俺の二人で舐めるという
巨乳ならではの正常位を試みるとモッチーは

『ダメッ!イヤラシ過ぎる~』と言いつつ舌を出すwww逆に判り易いかも?
そして程なく発射。外したゴムの俺の分身の量を見て、モッチーが

『イッパイ出たね?気持ち良かった?』
「ええ、たっぷり出しましたとも。気持ち良かったですとも。」

俺がそんなアフォな事を言うと大笑いするモッチー。
ええ娘だなぁー。
してる最中の執拗な拒否らない拒否も今は許す!( ´ー`)とマッタリ

その後2R程巨乳いや、モッチーと戯れ翌朝最寄駅まで送り解散。

何回か会いセフレとして楽しみましたが
例の拒否せぬ拒否にやや食傷気味な時に
『私達付き合ってるよね?』みたいなメールが来て

2週間程悩んでると
「実家の沖縄に帰る」との事で放流(されたのか?)
個人的に沖縄は好きです。巨乳もw

また乳首二人舐めしたいなぁ…

関連記事

no image

「寒いしお鍋食べに行きたい!」的な投稿を発見

「寒いしお鍋食べに行きたい!」的な投稿を発見して応募&返信。 すると最寄り駅が同じなご近所さん

記事を読む

雨が降った日に欲求不満の彼女を無理矢理脱がせて野外で即ハメした

「今日、行くから犯して!」彼女からの連絡。 俺は28歳の会社員。 最近は急に涼しくなって

記事を読む

婚約中の女

20歳女「いけないことだけど経験してみたい」の書き込みにすぐにメッセージ送信

いくつか登録してる出会い系サイト。 暇なときに巡回して良いなと思った女性にアタック。 打

記事を読む

実はセックスレスで全然してなくて欲求不満だった人妻とヤリまくった

会うまでに1ヶ月ぐらいメールだけの関係写メの交換はしてたけどタイミングが会わずに1ヶ月いよい

記事を読む

38歳のババアと出会い系で会ってエロい事した体験談

ババア38歳 これはババアに入るよな? 22歳にもなって童貞な俺は常々彼女が欲しいと思ってたん

記事を読む

ハピメで出会ったバカ女に中出しした体験談

ハピメに「※して下さい。X7才です」 とあったのでメールした所 「エッチ無しで3万貸して下さい

記事を読む

要するにアナルで感じてしまうということがバレてしまうことが恥ずかしいのです

少し前の話になってしまいます。でも彼女と出会ったサイトは今もまだ現役で繁盛してるみたいですし 僕もた

記事を読む

募集して待ち合わせしたのはハイスペックの巨乳ハーフ美女

こちらのスペックはアラサー高身長細身。 顔はそんなに良くない。中の下ぐらい。もっと悪いかも

記事を読む

お互い都合つかなく一ヶ月を要してやっと面接へ

写メ交換しない主義ですが、相手が気になり交換。可愛く色気ある人。童顔で若く見えます。 面接前

記事を読む

no image

某駅の有名書店前で待ち合わせ

またまたキモい文章を掲載。数通メールが入るが、その中で、煌めくメールが1通着弾。音速で返信し、他愛も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ビッチな私の体験談がエロい?(OL/26歳)

彼氏いない歴2年半ぐらいで一人が楽でちょいちょい遊んでる26歳OL

経験豊富な年上の男性に幸福度の高いエッチをしてもらった時の話

最近チヤホヤされてないなーっとボンヤリ昔遊んでた出会い系に改め

「残念ながら好みじゃない」って返信したんだけどなぜかラブホでアブノーマルなエッチ

スーツリーマン希望で釣糸を垂らしていると普通に『仲良くしてくだ

筋肉と体つきがタイプでセックスレス既婚者同士だった2人の体験談

31歳の人妻です。セックスレス歴が3年を超えてしまい このまま枯

年下の男の子とヤル気まんまんで昼間からラブホに行きました

某出会い系サイトでアプローチされる。 彼女もいないし毒男なので警

→もっと見る

PAGE TOP ↑